【需要急増】人材基盤形成教育プログラム/健康経営/主体性/多様性/幸福学

【需要急増】人材基盤形成教育プログラム/健康経営/主体性/多様性/幸福学

 

幸福学研究者・前野隆司さんによると、幸福の基礎は4つ。

  1. 主体性
  2. 利他性
  3. ポジティブ
  4. 自己承認力

 

日本経済新聞 4月11日(月)幸福学研究者 前野隆司さん

哲学や心理学といった文科系の思考だけではなく、データに基づく理科系の視点から幸福の本質をとらえる。

健康経営や持続発展性が重要視される中、弊所の《人材基盤形成教育プログラム》のニーズが急増しています。

 

人材基盤形成教育プログラム

このプログラムでは、幸福度を構成する全要素は完全網羅されており、個人と組織の生産性と持続発展性を高める方法を理解できます。

  1. 主体性の確立→自己承認
  2. ビジョン意識&行動→利他性
  3. 多様性の理解&受容→他者承認
  4. 協調性&協働
  5. ダイバーシティマネジメント

 

それぞれ映像教材で学べるのもご評価いただいています。(当サイトからの販売も予定しています)

持続発展性を見据え、基盤教育を重視する人の増加を毎日感じます。

Things are changing for the better!!  

 

update notice
最新の更新を
プッシュ通知で受け取る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください