【学生たちへ】④心を育てるHow to

※コラム【学生たちへ】は、これからの未来を創っていく若い方へ向けて書いています。

私は、グローバル人財基盤形成教育を行っているHiranoです。

どのような環境にいても、自分や仲間の魅力や能力を最大限に活かしながら、

実際に社会で活躍している人たちが持っている要素を分析し、教育に活かしています。

そんな私が、生徒や先生、保護者、社会人の受講者と関わる中で気づいたことを、コラムで紹介しています。

 

今日のテーマは、「心を育てるHow to」です。

心を育てるHow to

前回のコラムで、「スキルや能力同様、マインド(心)を育てることが大切」と書きました。

今回は、その方法について、大切なことを確認したいと思います。

 

このコラムを書いているのに、このようなことを言うのはおかしいかもしれませんが、

「グローバル環境でもイキイキと生きていくために必要なマインドやスキルが何なのか」ということは、

ひとりひとりが、自分で見つけていけば良いと思っています。

 

誰にとっても自分で見つけていくことが可能ですし、

人から教わってもイコール「答えが見つかる」わけではないからです。

例えば、同じ本を読んでも、その本が役に立ち自分なりの道ややり方を見つけていく人もいれば、読んで終わりの人もいます。

読んだ人にとってどれほどその本に書いてある情報が必要か、

どれほど本気で自分なりの道を見つけたいと思っているかなどによって、

本がどれほど役に立つかが変わるからです。

 

グローバル人財基盤形成教育も、このコラム同じです。

どれほどあなたの役に立つか分かりません。

その人次第だからです。

 

では、なぜこのコラムや弊所の教育があるのかというと、それは、

自分の道を見つけ、しっかりとその道を歩んでいきたいと真剣に願う人の背中を押せる存在になると思うからです。

 

「自分で見つける」が大前提

このコラムや教育で伝えることは、あなたにとっての正解ではありません。

あなたにとって必要な学びや気付きは、あなたが人生を掛けて探し出していくものです。

 

そして、大切なことは「答えはどこにも書いていない」ということです。

答えは「あなたの中」にしかありません。

探し方に正解も推奨もありません。

自分なりに模索するしかないのです。

自問自答を繰り返しながら。

 

まずはここをしっかり理解してください。

 

その上で、思ったことをどんどんアウトプットし、周囲の人と関わり、考え、行動を続けることで、

あなたなりの道は見つかり易くなるでしょう。

update notice
最新の更新を
プッシュ通知で受け取る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください