つぶやき★グローバル化で選ばれる「これからのカッコいい」

これからの時代では「もう終えた方がよいこと」

これからの時代の「かっこいいこと」

  もう終えた方がよいこと これからの時代の「かっこいいこと」
鋭い言葉と表情を、

周囲・組織・社会へ向け、

自分の伝えたいことを発信すること

周囲・相手に受入れられやすい広い心から生まれる

言葉を使い、そのの言葉を、どこまでも遠く

行き渡らせることができること

目先を見て、人を動かし、

モノを増やし、価値を流すこと

高く掲げた自分の理想を常に見据えた

状態にいながら、理想からの逆算で、

目先の行動を選ぶこと

「やっぱり英語か~」と、

仕事がうまくいかないことを、

語学力のせいにすること

仕事がうまくいくために必要な要素を、

スキルとマインドに分けて挙げ、

一つずつ淡々と習得していくこと

「やっぱり〇〇人は~」と、

物事がスムーズに進まないことを、

浅い異文化知識で他責にし、

解決した気になること

物事がスムーズに進まない原因を、

自分の中に見出し、その原因を

スキルとマインド要素に分けて見直し、

一つずつ誠実に改善し成長していく姿で、

人々の心をほぐし、

周囲との距離をなくしていくこと

相手の頑張りを自分の物差しで計り、

批判的な感情で言動し、

相手に対する「承認」を

道具として使うこと

相手を最初から「承認」し、相手なりの頑張りを

認め続けることで築いた信頼のもと、

相手の能力を高める関わりを望まれること

成果を生み出しやすい

コミュニケーションが

苦手な同僚に批判的な感情を抱くこと

コミュニケーションが成果に繋がる様子を

充分に感じてもらえるほど

数多い成功事例を残していない

自分を振り返ること

同僚を叱り、

物事を自分の思い通りに動かすために

「大きな声」を使うこと

仲間の成果を共に喜ぶときに

「大きな声」を人一倍使うこと

特徴を出すために発想の転換をし、

消費者置き去りの「自己満サービス」を

提案し、その背景にある

ビジョンも理想も

持ち合わせていないこと

特徴を出すために発想の転換をし、

更なる消費者目線を追求し、

無理だとあしらわれても

ビジョンと信念で周囲を動かし、

結局、結果を出すこと

高く掲げた理想をイメージしたとき、

「こうなっていたい」

「こう思われたい」

という、受け身の自分がいること

高く掲げた理想をイメージしたとき、

周囲・社会に幸せをもたらす

与える存在の自分がいること

10 掲げた理想イメージに、

意識と言動が負け、

絵に描いた餅になること

掲げた理想イメージが、

日に日に明確にイメージでき、

自分の成長と共にそのイメージを

バージョンアップすること

11 「正しいことを言っているのだから」

という武器を身につけ、

他人のやり方や積み上げたモノを

批判すること

人よりすこし広い視野と高い視点を持つ

自分の能力に感謝し、

相手の視点や積み上げた成果を

敬い受入れながら、

多くの人の「心を優しく開く」言葉と態度で、

その正しい言葉を広く行き渡らせ、

組織や社会をより良い方向へ静かに導くこと

12 発言者の言葉が正しいかどうかを、

目に見える強さと正義で判断し、

その発言者の言葉と存在を信じ、

糧にし、考えを依存して生きること

発言者の態度が、

あらゆる人々に敬意を払い、

受入れる心から生まれているか、

組織や社会を思った理想が

その胸に高く掲げられているのか、

愛が感じられるのかどうかに注意を払い、

尊敬できるのであれば

自分自身の考えに反映させ、

自分の価値観を育てながら生きること

13 悩み、立ち止まるとき、

相談相手やHOW TO本を探し、

目先の安心を手に入れること

悩み・立ち止まるとき、

答えが出るまで自分自身に向き合う

根性と根気があること

14 同じ志の人を欲しがり、

仲間探しをすること

志が同じように高い人が、

近くにいることに気付くこと

15 自分の掲げる理想に

人を巻き込むことで、

仲間を増やそうとすること

孤独に耐え、勝ち、

本当の自分が望むモノを、

必死に中から訴え続けてきた

自分の心の声に気づき、対話を続けること

16 自分の言動が

相手によって変わること

自分の言動が

信念によって変わること

17 「理想論・情・正義だけで

ビジネスはできないよ」と、

心熱い人間を変わり者扱いすること

正義と理想が優先されるときにのみ

ビジネスが発展する仕組みを創ろうとする

変わり者に力を貸すこと

 

表の右のような特徴がある人に、

語学力があり、人脈があり、知識があり、情報が集まり、論理的思考があり、

そして笑顔が素敵だと、鬼に金棒です。

こういうことが、これからのグローバル環境で真に求められることであり、

このようでなければ、なかなか成果が出にくくなるかもしれません。

と言いますか、グローバル云々、関係ないですね。

all right! have a nice day!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください