美容サロン外国人顧客対応基礎英語マニュアル

以前、美容サロンにおける外国人対応について記事をアップいたしましたところ、多くの反応をいただきました。

今回は、実際に美容サロンの方への研修を通して得た気付き等を、3ページの無料マニュアルにまとめましたので、ご参考になれば嬉しいです。

【1ページ目】基本的なサロン英語

英語は、使えるとスムーズに顧客対応出来る場合が多いので大切なものですが、英語を使うことよりも大切なことがありました。

多くのサロンで働く方が反応してくださり、頷いてくださった過去の記事をご覧いただけると幸いです。

➡ https://kizuna-global.com/foreingcustomerserviceinsalon/

【2ページ目】外国人のお客さまへも「安心安全の提供」を

サービスの提供よりも「安心安全の提供」を大切に考える姿勢が、本当にお客さまのことを想い、大切にする企業・店舗の在り方ではないかと考えています。

以下の記事をお読みいただければ幸いです。

各種マニュアル★外国人へ「安心安全の提供」を

【3ページ目】有事(地震等発生)における基本英語案内

印刷して見づらければPDFをお送りしますのでお知らせください。

ワンランク上のグローバル顧客対応は

顧客対応をお仕事にされている方はご存知かもしれませんが、ホスピタリティは学問としても研究されていて、アメリカのコーネル大学の研究が有名です。

そのコーネル大学の研究結果で、アジアにおけるNo.1ホスピタリティと認められたサービスが日本にあります。

そのサービスは、絆グローバルが「インバウンド箱根塾」でも共に研修事業をさせていただいているVisit Japan大使の髙橋氏が、35年以上経営されている富士箱根ゲストハウスです。

トリップアドバイザーで、全掲載宿の2%が選ばれる殿堂入り宿に、何年間も連続して選出されている宿です。

絆グローバルの研修は、アジアNo.1のグローバルホスピタリティを叶えた要素を柱として企画されている、オンリーワンの内容です。

ワンランク上のグローバル顧客対応を目指す事業者の方は、お問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください