英語クレーム対応 バイト 「ピーマンおかわり!の法則」

社員指導に頭を悩ます方は多いですよね。

後輩指導は人生永遠のテーマです。

アルバイト社員(部下・後輩)のクレーム対応力が確実に上がる方法

 

↑↑↑↑↑

これは、実に簡単です。

その方たちの上司、先輩が、自分の背中を率先して見せることです。

これが一番確実で、お金のかからない方法です。

 


弊社の「英語クレーム対応研修」の対象は、現場で実際に外国人客に接するスタッフの皆さんですが、

実は、スタッフの研修をする教育担当者様が受講したいと仰います。

 

「自分の背中を率先して見せる」とは

自分が出来ていないこと、自分がそこに楽しみを見出せていないことを、後輩に押し付けてはいけません。

親が夜更かし寝坊助なのに、子供に早寝早起きを期待してはいけません。

親が野菜嫌いなのに、子供が野菜好きになることを期待してはいけません。

⇩⇩⇩⇩⇩

親が早寝早起きをして、朝時間がいかに楽しいかを自ら知りましょう。

子供も真似したくなるでしょう。

親がピーマンをモリモリ美味しそうに食べましょう。

子供はピーマンが美味しいものに見えてくるでしょう。

 

先輩がお客様との接点にイキイキと向き合い、仕事にやりがいを感じる瞬間を増やしましょう。

後輩はお客様と接することが楽しいことだという常識を持ち、前向きにお客様に向き合うようになるでしょう。

 

sweet-peppers-499068__180


 

 

 

 

 

分かります。

現場を知らない教育担当者が、現場スタッフの教育をしなければならないことがあることも。

その場合お勧めしているのは、現場スタッフの中に数名のリーダーを決めてから弊社の研修に参加することです。

 

 

イキイキ働く先輩は、後輩から選ばれます。

イキイキ働くスタッフは、お客様から選ばれます。

イキイキ働く人財を持つ会社は、社会から選ばれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です