グローバルリーダーの資質「自己診断/求心力」

人を惹きつけ留めようとしないのに、信頼される素質を持つのが、これからの真リーダーです。

あなたに最も当てはまるものを以下のA~Cから選んでください。

 

  1. 社会・組織を変えるとは、「これまでのやり方を壊す」ことから始まると考える。
  2. 社会・組織を変えるとは、「先人の積み重ねから学ぶ」ことから始まると考える。
  3. 社会・組織を変えるとは、「先人の積み重ねに対する感謝が社会・組織に浸透する」ことから始まると考える。

 

Aを選んだ人たちの力強さによって、過去、多くの弱者が救われました。

ルールを変え、正義に歩む道を与えた人たちによって今があることに感謝です。

your power eased so many tears.

 

Bを選んだ人たちの堅実性によって、0から生まれた1が100にも1000にもなりました。

積み上げた過去に誇りを持って頂きたいと思います。

but you’re aware you should expand your viewpoint next.

 

Cを選んだ人たちは、AとBを選んだ人たちがもし近くにいたならば、

その偉大な力をかしてもらってください。

your achieved vision will give power back to them.

nobody there? just stay there.

 

 

あなたの心の中に、

ビジョンを持ち合わせず働く人や組織に対するマイナス感情はありますか?

「なぜビジョンを持たないのだ」「なぜ本質から目を反らすのだ」と。

流され働く人や組織に対する諦めの感情はありますか?

「どうせ言っても変わらないのだろう」「いつになったら気づくのだ」と。

your power is not straight toward your vision.

 

答えがyesならば、あなたは真のグローバルリーダーではありません。

あなたに、組織を、社会を、正しく導く力は、まだ備わっていません。

人々は、あなたが思うようには、あなたについて行かなくなります。

 

答えがnoで、全てをありのまま受入れ、新しい価値の創造と提供に意識が向いていれば、

あなたがリーダーになるべきです。

人々が、あなたについてきても、今まで通り自分の力で道を切り開いてください。

you’re not thinking it literally. all by yourself.

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください